復興への政策

-暮らしの再建を復興の柱に-
東日本大震災で被災されました皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。大震災発生時、緊急に復興政策をまとめたものが以下となります。ご高覧の上、ご意見やご批判等いただければ幸いです。

被災者の暮らし再建へ

◇生活基盤の確保
・罹災証明等の早期発行と手続きの簡素化
・暮らしの相談窓口体制の充実
・復興住宅の早期整備
・支援制度等の的確な情報提供
・一部損壊住宅への修繕費用の一部助成
◇雇用創出事業の強化
・安定雇用の確保策の強化
・震災失業者対策の拡充
◇福祉施策の拡充
・介護を必要としている高齢者や障害者などの生活支援の拡充
・被災した高齢者施設や障害者施設、保育施設等への支援強化
・支えあう地域コミュニティづくり

宅地・住宅被害対策の強化

◇宅地・地盤災害対策
・地すべりや法面崩壊の復旧・復興のための新制度の創設
・被災者生活再建支援制度や災害援護資金貸付制度の拡充で宅地被害への資金援助
・困難地域の買い上げ
◇被災住宅対策
・被災家屋等の解体・撤去の迅速化
・処理時のダイオキシンやアスベスト、ヒ素など環境対策の強化
・擁壁や塀当の撤去・再整備への支援

ライフラインの復旧

◇南蒲生浄化センター等の早期復旧
・国庫負担を含めた復旧財源の確保
◇水道・ガス等の安全確保
◇交通・道路等の復旧
・市道や私道の総点検による安全確保
・私道整備への支援拡大
・災害に強い交通体系の構築

東部地域の再生と生産の再構築

◇津波対策など高度防災機能整備
・堤防や防災林の再構築、幹線道路の嵩上げ、避難ビル等の整備
◇安全性の確保と住民意見の反映
・防災性を高めた現位置での再建や移転、集約化
・住民負担の軽減による地域再生
◇農業生産活動の早期再開
・排水機能の回復や除塩対策
・地域特性を生かした高生産性農業の再生

産業の再生と雇用確保

◇中小企業支援と観光の復興
・緊急資金支援等の実施
・事業再開に向けた支援
・二重債務問題への対応・支援
・観光やビジネスなど交流人口の拡大
・文化財等の観光資源の早期修復
◇雇用の拡大
・安定雇用や緊急雇用の拡大・創出
・企業誘致や起業支援
・人材育成事業の実施

教育・市民利用施設等の早期復旧

◇被災した小中学校の早期復旧
・仮設校舎の早期着工
・被災校舎の計画的な建て替えの促進
・校舎建設等の国庫負担率の引き上げ
◇市民利用施設の早期復旧
・市民利用施設の安全性の確保に向けた点検と修繕等の実施

防災先進都市をめざして

◇地域防災計画の見直し
・市民協働による地域防災計画の見直し
・避難所の機能拡充や運営等の見直し
・災害時要援護者や在宅避難者対策の強化
・福祉避難所のあり方の検討
◇備蓄内容の検討と備蓄センター整備
・食物アレルギー対応食や介護・医療食等の配備
・区単位に備蓄センターを整備
◇災害時の行政マネジメントの構築
・災害時における人や組織、財源を適切に活用するためのマネジメントの構築
・危機管理室に「防災士」などの専門知識を持った職員の複数配置による機能強化
・計画的な資金積み立てや「(仮称)復興ファンド」の創設など復興財源の確保

原発震災対策の強化

◇放射線被曝測定体制の拡充
・空気中のほか、食料や水、土壌など、測定箇所の拡大と測定方法等の工夫
◇内部被曝診療体制の拡充
◇女川原発の再開を認めないこと
◇情報の速やかな公表と情報の提供
◇自然エネルギーの開発と利用促進
・研究機関の誘致や創設または連携強化
・太陽光や風力などによる電力の確保